ちんとんしゃんてんとん

主に映画について私のあれやこれやを書いていく個人的無駄話ブログ

RAW~少女のめざめ~の公式HPの話

失神者続出と噂の『RAW~少女のめざめ~』が

2月2日に公開決定されたけど、

まだ公式HPが出てきませんね。

 


ベジタリアン少女は如何にして“食人”に目覚めたか? 話題作『raw~少女のめざめ~』2018年2月に日本公開[ホラー通信]

 

めーっちゃ気になりますけど、

私は十中八九失神する方だなって思っています。

けど観たい。気になる。

 

公式HPがないとどこの劇場でやるのかも

分からないから不便ですね。

せめてテアトル系とかTOHO系とかだけでも

アナウンスされれば目途もたつんですが。

 

気になるなー。

【忘備録】映画をスマホで観てみる

スマホで映画を観ることにしました。

 

 

やってみるまではかなり抵抗があったのですが、

やってみると意外と没入出来て、気に入りました。

音声はイヤホンで聞いていますし、

あまり場所や時間も選ばないっていうのはポイント大きい。

 

映画は大きい画面が一番っていうのは

変わりませんけど、

中途半端な大きさの画面よりは

ちょっと小さめなほうが集中できるかもしれない、

というのは思いました。

 

何よりテレビで鑑賞中だとついつい気になってしまうスマホ

鑑賞しているので、スマホをいじることがなくなりますね!

テレビはなんだかんだ誘惑が多いんですよね。

テレビって他のものも視界に入りやすいサイズな気がします。

 

一応私のものではないのですがタブレットがあるので、

夫の許可があればタブレット鑑賞にも挑戦してみたい。

 

ついでに今回はWOWOWオンデマンドで鑑賞しました。

とってもきれいだったので、そこのストレスもないです。
(ただアカデミー賞が終われば解約しますが)

Netflixではそんなにきれいなのを選んでないので

もしかしたら微妙かもしれないですね。

 

スマホ鑑賞でも、1本いっきに観られたらよかったんですけど、

時間もそれを許さないので、

不本意ですがちょこちょこ鑑賞にはなりますが、

観られないストレスがたまるよりはずっといい!

 

ということで、しばらくスマホ鑑賞を続けてみたいと思います。

2017年見逃した映画

どうしても観る本数が減っているので、

見逃した数も相当多く、

これは記録しておかなくてはいけない。

ということで、残しておきます。

 

パーティーで女の子に話かけるには
三度目の殺人
KUBO/クボ 二本の弦の秘密
スイスアーミーマン
たかが世界の終わり
ネオンデーモン
ダンサー、セルゲイ・ポニーニン 世界一優雅な野獣
ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦
お嬢さん
アシュラ
コクソン
夜は短し歩けよ乙女
皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ
わたしは、ダニアル・ブレイク
ラビング 愛という名前のふたり
海は燃えている~イタリア最南端の小さな島~
作家、本当のJ.T.リロイ
ありがとう、トニ・エルドマン
サーミの血
人生フルーツ
疾風スプリンター
アラビアの女王 愛と宿命の日々
マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ
スノーデン
ホームレス ニューヨークと寝た男
シンクロナイズド・モンスター
雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
ナイスガイズ!
クーリンチェ少年殺人事件
光をくれた人
ハードコア
カフェ・ソサエティ
光(河瀬直美監督)
キング・アーサー
怪物はささやく
セールスマン
GET OUT
メアリと魔女の花
カーズ/クロスロード
ビニー/信じる男
ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ
リベリアの白い血
ハイロー
ギミー・デンジャー
アトミック・ブロンド
女神の見えざる手
バリー・シール アメリカをはめた男
人生はシネマティック!
We Love Television?
猫が教えてくれたこと
ビジランテ
ルージュの手紙
エイリアン コヴェナント

2017年に観た、2017年公開映画で観たものに順番をつけた。

去年観た新作映画全てに順番をつけました。

netflixも入っています。

最後の追跡』は2016年のだけど入れました。

 

1 希望のかなた
2 パターソン
3 ムーンライト
4 ノクターナル・アニマルズ
5 花筐/HANAGATAMI
6 20センチュリー・ウーマン
7 ザ・コンサルタント
8 猿の惑星 聖戦記(グレート・ウォー)
9 エル ELLE
10 ワンダーウーマン(2017)
11 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーミックス
12 マイティ・ソー バトルロイヤル
13 マグニフィセント・セブン
14 ベイビー・ドライバー
15 マンチェスター・バイ・ザ・シー
16 否定と肯定
17 スウィート17モンスター
18 最後の追跡
19 ブレードランナー2049
20 メッセージ
21 ライフ(2017)
22 ハクソー・リッジ
23 ジョン・ウィック チャプター2
24 ドリーム
25 パーソナル・ショッパー
26 沈黙 サイレンス
27 全員死刑
28 この世に私の居場所なんてない
29 スター・ウォーズ/最後のジェダイ
30 ジャスティス・リーグ
31 美女と野獣(2017)
32 ノー・エスケープ 自由への国境
33 LOGAN/ローガン
34 はじまりへの旅
35 オクジャ okja
36 gifted/ギフテッド
37 新感染 ファイナル・エクスプレス
38 モアナと伝説の海
39 美しい湖の底
40 スパイダーマン:ホームカミング
41 パトリオット・デイ
42 レゴ(R)バットマン ザ・ムービー
43 IT/イット ”それ”が見えたら、終わり。
44 夜に生きる
45 カンフーヨガ
46 キングコング 髑髏島(どくろとう)の巨神
47 ワイルド・スピード ICE BREAK
48 SING シング
49 22年目の告白 私が殺人犯です
50 ローガン・ラッキー
51 パワーレンジャー(2017)
52 ドクター・ストレンジ
53 ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
54 美しい星
55 僕のワンダフル・ライフ
56 散歩する侵略者
57 ピートと秘密の友達
58 レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー
59 ダンケルク(2017)
60 オリエント急行殺人事件
61 ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
62 ラ・ラ・ランド
63 T2 トレインスポッティング
64 オン・ザ・ミルキー・ロード

 

1本1本話したいことがあるけれど、

それは辞めておいて、

私的にアキ・カウリスマキ、エミール・クリストリッツァ、

大林宣彦の新作が公開される年という忙しい事態だったんですが、

蓋を開けてみたら、ジム・ジャームッシュが強かった。

そこまで好き!って想いが強い映画監督ではなかったのですが、

『パターソン』は大切な1本になりました。

1位ではないけれど、時間が変われば1位になります。

 

希望のかなた』は本当に素晴らしかったです。

アキ・カウリスマキ自身はもう働きたくないとか

思っているところもあるかもしれませんが、

それでもチームや彼の映画を好きな人の為にも

撮り続けちゃってるのが、映画そのものな感じして

愛してしまいます。

日本へのサービス満載で、そういうところもかわいい。

ワサビは笑わずにいられなかった。

 

16位以上は全部1位とかでもいいんですけどね。

『ムーンライト』も『ノクターナル・アニマルズ』についても

好きすぎるのですが、それは持て余しつつ生きて行きます。

 

面白い映画も沢山ありましたが、その分

全然ソリのあわない映画っていうのも

ハッキリあった1年でした。

 

2018年も素敵な映画体験が出来たらいいなと思います。

2017年も映画よ、本当にありがとう。

2017年よく聴いた曲についての記録


dexys midnight runners come on eileen

 


Dimitri Vegas & Like Mike vs Diplo feat. Deb's Daughter - Hey Baby (Lost Frequencies Remix)

 


The Jon Spencer Blues Explosion - Bellbottoms


XTC - Dear God (1986)

 


Electric Light Orchestra - Mr. Blue Sky

映画のサントラばかりだね

2017年に聴いた音楽の中のお気に入りについての記録

ブログ記事も書かなくなって久しいですけども、

年末のお祭り感といいますか

総決算だけはやりたくなりますね。

といいつつ今年はちょっと切実度が増しています。

 

記録残さないと、すぐに忘れてしまう!

 

毎日があっという間にすぎるから、

記憶している暇もなくて、

だから、記録には残しておかないと、駄目ですね。

本当半年したら去年のことなんて何も覚えてないよ。

 

とりあえず音楽から。

 

もうApple Musicでしか音楽聴いていないので、

Apple Musicで2017年表記のものの中で

お気に入りをあげます。

よく聴いたアルバムです。

 

 順位つけるほど聴いていないので、つけませんけど、

1位はHak BakerのMisfits EPです。

(つけとるやないかーい)

Beckの新譜もとても好きでした。

 

Misfits - EP

Misfits - EP

  • Hak Baker
  • フォーク
  • ¥750

 

 

Process

Process

  • サンファ
  • エレクトロニック
  • ¥1500

 

 

 

 

Colors

Colors

 

 

 

 

MODERN TIMES

MODERN TIMES

  • PUNPEE
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥2400

 

 

 

  

King Kruleがまだよく分かんなくて、

多分そのうちしたら「すごい良い!」とか

言い出すんだろうなって思って、

寝かせてあります。

 

GRAPVINEはまだ何となく聴いていない。

 

Apple Music使い始めて2年ぐらいたちました。

自分の生活とそれによる熱意の為に

もう音楽の新譜をマメにおっかけることもなくなって、

だけど、Apple Music側が色々案内してくれるお陰で

私の好きな新しい音楽がすぐ手に届く状況で。

その時の、知らないけど良い音楽が求めれば傍にある安心感を

心底感じてしまって、そうすると今度はそれに対して

すごく不安になってしまって。

 

好きな音楽発見できるのって、

こんなに簡単でいいんだっけ?みたいな。

こんなに対価(お金、労力含めて)って少なかったっけ?みたいな。

 

精魂込めて作ったであろう音楽に対して

失礼なことしてないかなって不安になりました。

便利なことはとてもいいんだけどね。

 

といいつつ、上であがってるのって

ほとんど前から好きだった人たちだけどね。

 

あと、ちょっとだけしか聴かなくなっても、

やっぱり新しい音楽が一番面白いって思う。

一緒の時代を生きているけど、

知らない世界を知るみたいでワクワクする。

あと、一緒の時代をこんな人が生きているのだと、

励まされるのかもしれない。

2017年も半年たったので、2017年公開映画で観たものに順番をつけた。

2017年上半期ベスト

 

1 ムーンライト
2 ザ・コンサルタント
3 ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー vol.2
4 20センチュリー・ウーマン
5 マンチェスター・バイ・ザ・シー
6 マグニフィセントセブン
7 スウィート17モンスター
8 メッセージ
9 ハクソー・リッジ
10 パーソナル・ショッパー
11 沈黙ーサイレンスー
12 夜に生きる
13 ノー・エスケープ 自由への国境
14 美しい星
15 はじまりへの旅
16 LOGAN / ローガン
17 レゴ(R)バットマン ザ・ムーヴィー
18 SING
19 キングコング 髑髏島の巨神
20 パトリオット・デイ
21 美女と野獣
22 モアナと伝説の海
23 ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
24 ピートと秘密の友達
25 ワイルド・スピード ICE BREAK
26 T2 トレインスポッティング
27 ラ・ラ・ランド

 

振り返ってみると見逃しが多すぎて寂しくなって来たけど、

それでも映画館で観られて良かったものばかり。

10位以上はこれからも思い出しては

登場人物たちに思いを馳せるのではないかと思います。

5位以上は特に思い入れが強い。

 

それ以外では、やっと『私が、生きる肌』を観られたこと

(挫折したことがあった)

海外ドラマ『13の理由』『マスター・オブ・ゼロ』が

とても面白かったこと

(特に今は『マスター・オブ・ゼロ』!

求めていたテレビドラマだと思う)

 

多分映画館で新作を観られるのは

また数が減ってしまうだろうから、

もうちょっとネットフリックスでやってる

テレビドラマが観られるようになりたい。

 

下半期はエミール・クリストリッツァの新作が

待っている!