ちんとんしゃんてんとん

映画感想と箇条書きと私

2017年も半年たったので、2017年公開映画で観たものに順番をつけた。

2017年上半期ベスト

 

1 ムーンライト
2 ザ・コンサルタント
3 ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー vol.2
4 20センチュリー・ウーマン
5 マンチェスター・バイ・ザ・シー
6 マグニフィセントセブン
7 スウィート17モンスター
8 メッセージ
9 ハクソー・リッジ
10 パーソナル・ショッパー
11 沈黙ーサイレンスー
12 夜に生きる
13 ノー・エスケープ 自由への国境
14 美しい星
15 はじまりへの旅
16 LOGAN / ローガン
17 レゴ(R)バットマン ザ・ムーヴィー
18 SING
19 キングコング 髑髏島の巨神
20 パトリオット・デイ
21 美女と野獣
22 モアナと伝説の海
23 ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
24 ピートと秘密の友達
25 ワイルド・スピード ICE BREAK
26 T2 トレインスポッティング
27 ラ・ラ・ランド

 

振り返ってみると見逃しが多すぎて寂しくなって来たけど、

それでも映画館で観られて良かったものばかり。

10位以上はこれからも思い出しては

登場人物たちに思いを馳せるのではないかと思います。

5位以上は特に思い入れが強い。

 

それ以外では、やっと『私が、生きる肌』を観られたこと

(挫折したことがあった)

海外ドラマ『13の理由』『マスター・オブ・ゼロ』が

とても面白かったこと

(特に今は『マスター・オブ・ゼロ』!

求めていたテレビドラマだと思う)

 

多分映画館で新作を観られるのは

また数が減ってしまうだろうから、

もうちょっとネットフリックスでやってる

テレビドラマが観られるようになりたい。

 

下半期はエミール・クリストリッツァの新作が

待っている!

2016年観た 2016年公開映画に順番をつけた。

今年に映画館で観た、今年日本公開の映画に

お気に入り順に並べました。

 

1:シング・ストリート 未来へのうた

2:キャロル

3:この世界の片隅に

4:ファインディング・ドリー

5:ヘイトフル・エイト

6:ブリッジ・オブ・スパイ

7:クリード チャンプを継ぐ男

8:ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影

9:ボーダーライン

10:ロスト・バケーション

 

11:ブルックリン

12:ズートピア

13:ローグワン スター・ウォーズ・ストーリー

14:ハドソン川の奇跡

15:淵に立つ

16:何者

17:マネー・ショート 華麗なる大逆転

18:シン・ゴジラ

19:エクス・マキナ

20:デッドプール

 

21:クリムゾン・ピーク

22:レッドタートル ある島の物語

23:スター・トレック BEYOND

24:オデッセイ

25:シビル・ウォー/キャプテン☆アメリカ

26:ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

27:ブルーに生まれついて

28:聖の青春

29:アーロと少年

30:ウォークラフト

 

31:マネーモンスター

32:ちはやふる 上の句

33:ドント・ブリーズ

34:ブラック・スキャンダル

35:怒り

36:ザ・ウォーク

37:ガール・オン・ザ・トレイン

38:ルーム

39:パディントン

40:コウノトリ大作戦!

 

41:ヒッチコック/トリュフォー

42:エージェント・ウルトラ

43:ヘイル、シーザー!

44:ゴーストバスターズ

45:スーサイド・スクワッド

46:ちはやふる 下の句

47:ペット

48:ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

49:BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアン

50:君の名は。

51:SHERLOCK 忌まわしき花嫁 

 

去年までと違うのは、そんなに映画館に行けなかったことです。

なので、ランキングつけている感覚も、

ちょっと違うように感じました。

 

個人的な無意識に近い考え方の癖みたいなものを

意識させられるの(ある時にはダメージをくらい、

それと同時に救われるような)って邦画が多いのですが

そういう映画に出会えなかったのは

観られる本数が少なくなってしまったことも

要因の1つかなとは思います。

 

その代わり、映画館で映画を観ることを

より素直に楽しめるようになった気がします。

きっと来年からは更に減って行くでしょうけど、

それでも、映画館で映画を観るのが今から楽しみです。

(夫に息子、よろしくお願いします)

 

1本1本の簡単な感想はまた書こうと思います。

 

2016年の音楽はこちら

pygocelism.hatenablog.com

 

2015年の映画はこちら

 

pygocelism.hatenablog.com

 2014年の映画はこちら

 

pygocelism.hatenablog.com

 

 

2016年にリリースされた音楽の中での、お気に入り

映画ブログなんですけど、

久しぶりに音楽何聞いたか

記録を残そうと思い立ちました。

 

ただ、twitterが年間ベストのシーズンだから

まとめておきたいなと思っただけなのですが。

 

続きを読む

『Tammy / タミー』を観た。

f:id:pygocelisM:20160916141839j:plain

監督:ベン・ファルコーン

主演:メリッサ・マッカーシー

続きを読む

【ネタバレあり】 『アーロと少年』を観た。

f:id:pygocelisM:20160317081102p:plain

『アーロと少年』

監督:ピーター・ソーン

 

『アーロと少年』を観て、

いろいろ行き届いているすごい映画だなぁと

感心してしまいました。

ピクサーすごいな!

 

私が思ったことをまとめていきたいと思います。

 

続きを読む

2015年観た2015年公開映画に順番をつけた。

つけました。

続きを読む

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観た ※ネタバレしかしていません

f:id:pygocelisM:20151218221904j:plain

 

 

監督:J.J.エイブラムス

脚本:ローレンス・カスダン

   J.J.エイブラムス

   マイケル・アーント

出演:ハリソン・フォード

   デイジー・リドリー

   ジョン・ボイエガ

   アダム・ドライバー

   オスカー・アイザック

 

今回の『フォースの覚醒』で一番重要なネタバレを

最初っから全力でしています。

鑑賞予定の方は是非読まないで下さい。

お願いします、読まないで下さい。

 

あと、最初は感傷的で、それに酔ってます。

苦手な人は読まないで下さい。

 

最後に好きなところとガッカリポイント

箇条書きにしています。

そこまでとばすのもありかもしれません。

 

 

 

それでは、いきます。

 

続きを読む