読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちんとんしゃんてんとん

映画感想と箇条書きと私

2014年公開映画で好きだった映画音楽

 

 

不躾ながらランキングを作りました。

 

 

 

野のなななのか

音楽:山下康介  主題歌:パスカルズ

[理由]映画内で霊的体験をさせてくれる


「野のなななのか」 あかね @札幌のや - YouTube

 

ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅

音楽:マーク・オートン

[理由]これを聴くだけで登場人物を懐かしく思える


Mark Orton - Their Pie - YouTube

 

③リアリティのダンス

音楽:アダン・ホドロフスキー

[理由]これを聴くだけで映画を思い出せる


The Dance Of Reality - Soundtrack - YouTube

 

④ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

音楽:タイラー・ベイツ

[理由]映画内外問わず楽しい


Redbone - Come and Get Your Love (Guardians of ...

 

⑤ジャージー・ボーイズ

作曲:ボブ・ゴーディオ

[理由]映画思い出して涙腺ゆるむ


Jersey Boys Soundtrack 18. Can't Take My Eyes ...

 

⑥インサイド・ルーウィン・デイビィス 名もなき男の歌

音楽:T=ボーン・バーネット

[理由]登場人物を表してたし、音楽としても好き


BEST SONGS FROM - Inside Llewyn Davis ...

 

そこのみにて光輝く

音楽:田中拓人

[理由]この映画のヘヴィーさを少し軽くしてくれる


映画『そこのみにて光輝く』予告編 - YouTube

 

⑧FRANK フランク

音楽:スティーブン・レニックス

[理由]SXSWにでそうな音楽


I Love You All - Frank OST (Michael Fassbender ...

 

⑨日々ロック

音楽プロデューサー:いしわたり淳

[理由]映画の中でも印象深いし、終わった後口づさんだ曲も多い


『日々ロック』ザ・ロックンロールブラザーズ「スーパースター」 - YouTube

 

アナと雪の女王

音楽:クリストフ・ベック

歌曲:ロバート・ロペス

   クリステン・アンダーソン=ロペス

[理由]映画終わった後1週間ぐらい取り憑かれた


Frozen: Do You Want To Build A Snowman? [HD ...

 

***

 

音楽を題材に扱った映画が多かったなーと思う年でした。

(そして年始公開の映画も音楽メインが続々出てきますね)

そして、そういう映画の中の音楽がしょぼかったら、

映画としての質が下がってしまうから、

音楽も良かった、てのが多かった気がします。

 

『リアリティのダンス』はまだ国内では販売されていないので、

ガッカリしていたのですが、どうやら発売は来年のようです。

 

選外になってしまいましたが、次点で『アバウト・タイム』です。

ポップソングがサントラになっていた映画では

『アバウト・タイム』が好きでした。

『LIFE』も『6才のボクが、大人になるまで』の使われ方も

好きではあったのですが、

『アバウト・タイム』が、一番ポップソングが

登場人物に寄り添ってる使い方をされていたと思いました。

 

『日々ロック』『FRANK』『アバウト・タイム』『アナと雪の女王』は

今後やるかもしれないランキングの中に名前が

出てこないと思うので、ここで名前だせてよかったです。

 

2014年公開映画はまだまだ観るつもりなので、

それ自体のランキングが一体いつになるのかは

全然目処がたちませんが、今年も棚卸ししたいとは思っています。